n20150325-001

ナノジュエリーは、手軽に使用できる金属のコート剤です。
どなたでも、簡単に使用できます。
七月では、お送りする前に、必ずこのナノジュエリーでコートしています。
(黒ずみを落とすキラテリアについてはこちら

通常、静止状態(身につけていない状態で放置して)で、半年から一年の間効果があるとされているようです。

自分で使用してみて、実感として、
確かに、酸化(硫化)、金属にでてくる黒ずみの速度が遅くなると感じています。
快適にアクセサリ(ジュエリー)を楽しむための、
とても有効なサポート役として、ぜひ取り入れていただきたいケア製品のひとつです。

リンク先は、相変わらず、ひとまずはAmazonにしています。
ナノジュエリー

以下、メーカーの説明です。


メーカーの説明

究極の地金コート剤。シルバーや金などの変色から解放されます。

■特徴
・経済的です
100CCボトルで使用方法にもよりますが甲丸指輪500回程度(1回あたり6円弱)使えます。
・安全です
自然素材ですから、安心です。
・簡単です
品物をナノジュエリーに1分〜2分つけて水洗いして乾燥するだけです。
ナノジュエリーは誰にでも簡単に金属の酸化防止、変色防止ができる画期的コート剤です。変色防止の効果は、通常の生活環境・静止状態において約半年〜1年間ほど持続します。
また、金属表面の付着物を除去する効果とその後表面をコートする、ダブルの効果が特徴です。天然石のついたジュエリーもそのままコートできます。
・天然素材
ナノジュエリーは、自然素材からつくられています。
薄い皮膜が金属とお肌が直接触れないようにするため、金属アレルギーをひきおこさなかった例もございます。(個人差があります)

※注意事項
多孔質の宝石やキズのある宝石は本液が浸透して色落ちするおそれがあります。ご使用にならないで下さい。また、宝石等のついた製品をコートする時は、目立たない所で色落ちなどの無いことを確認願います。




七月おすすめの使い方
(と言っても、当たり前のことばかりですが…)

n20150325-004
使用する前に、キャップしたままよく振って、しっかり混ぜてください。
写真のように、泡立つくらいでも問題ありません。
逆に、混ぜ方が足りないまま使用すると、液体が分離していることがあり、固形物が石や金属に付着したりすることもあります。


n20150325-002
ナノジュエリーにはとくに付属のフックは付いていないので、キラテリアなどに付属のものを使用すると便利です。なければ針金で作っても。


n20150325-003
フックにアクセサリをひっかけたら、1分〜1分半ほど液に浸し、
取り出してよく水洗いして、軽く水気をティッシュなどでたたくようにしてあらかた取り、そのまましばらく乾燥させます。できあがり!
小さなジップ袋に個別に入れて保存しましょう。

※水滴はあくまで軽く、ティッシュなどでたたく程度で。とくに、金属部分を強く拭きすぎると、せっかくのコーティングがとれてしまいます。





キラテリアとナノジュエリーを適切に併用すれば、
とても快適に、苦労無く、永く金属のアクセサリを気軽に楽しんでいただけると思います。
今、ぴかぴかのものばかりをお持ちでしたら、ナノジュエリーだけでも全く問題ありませんが、
もし、うっかりして黒ずんでしまったものをお持ちなら
キラテリア → ナノジュエリーの順で使用してみてください。
※ただ、あまりにも真っ黒になってしまった場合は、元に戻らないこともあります…そういう場合は、取り替えることで対応するしか方法がありません。



また気づいたことがあれば、追記いたします。

 
七月について
category
new entry
link
search
archives
other