2013.11.26 Tuesday 00:49

赤い石たち

  • author :
  • toi_small
photo

いろんなかたちの、赤い石たち。
濃淡はいろいろですが、すべてルビーです。
(右から2番目のは赤じゃないですね…Bluemoonでした)

つるんと整っていたり、綺麗にカットされているのもいいけれど、
かち割ったようなルビーが新鮮に思えて、
一粒ネックレス(namida)にしてみたらとても素敵でした。

ほかの石と合わせて、12月には間に合わせたいなと思っています。
なんとなく、クリスマスな気分?(赤だから…)


photo

でもこのつるんっとしたのもやっぱりとてもよいです!

2013.11.12 Tuesday 20:05

スイカ

  • author :
  • toi_small
photo

ひさしぶりのスイカたちです。
シンプルにnamidaの予定。
いままでのより、少し小さめです。(でも照りは素晴らしいです)
小さめのをお探しのかたのために!
重ね付けにも、可愛くまとまります。


12月に向けて、これ以外にも、小さめの石をいくつかnamidaに仕立てるつもりです。
またブログにて、お知らせいたします。




ブラウンダイヤモンド、ブルーグリーンダイヤモンド。

ちかちか光るので撮影が難しいけど、眩しい煌めきにこころときめきます。
12月に向けて、ブラウンとブルーを選んでみました。

ブラウンは、ブリオレットカット。(写真上)
いつかダイヤモンドでtsubuを作ってみたかった!
とても贅沢だけれど、永い宝物になれそう、と思っています。

とくに、今回は、買い付けに力を入れていて、
数百コのダイヤモンドの中から、選びに選んだ粒ぞろい!です。
一日石屋さんに陣取りもくもくと選別しました。
その甲斐あって納得のゆく美しさの石が選べた、と思います。



ブルーグリーンのダイヤモンドは、ボタンカット。(写真下)
ダイヤモンドの小さな実…、ネックレスにも展開する予定です。

貴重なカラーのブルーダイヤは、着色でこの色になるわけではありません。
どのダイヤ原石でもいい、、というわけではなくて、
ホウ素が多く含まれるダイヤモンド原石に、高熱を加えることによって発色を促します。
青みと緑が吸い込まれるような美しさ!





ずっと探していたあこやけしパールにやっと出逢いました。
暖かい色をした異国の国のきらめく砂粒みたい、な、けしパール。
淡水パールも大好きだけれど、あこやの艶は少し表情が違っていて
やっぱりすこしだけ、大人な特別な表情、でしょうか。



出来るだけ早く、アクセサリに仕立ててお見せしたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

2011.08.17 Wednesday 22:25

水の中の石

  • author :
  • toi_small


写真は、コーティング後、水洗い中のラブラドライトのオペラネックレス。
あまりに綺麗だったので、撮りました。

毎回、見知らぬ美しさのようで、少し驚きます。
水の中に、宝石箱をもてたらいいのに。



※ アクセサリはお送りする前に、変色防止のコーティングをしています。
通常の使用であれば、半年〜1年ほど効果が持続するはずですが、
使用状況により異なりますので
目安としてお考えください。


2010.11.01 Monday 20:06

赤い石、青い石

  • author :
  • toi_small
IMGP1660

11月になりました。
ゆっくりペースが続いていますが、石たちはとても美しいものが入荷しつつあります。

写真は奥から、カポションドロップのルビー、ブリオレットカットのルベライト(トルマリン)。
手前の青はどちらもトパーズ。スイスブルートパーズ、スカイブルートパーズ。

IMGP1657

様々な色があるトルマリンの中で、この色だけをルベライトと呼びます。
青みを帯びた吸い付けられるような濃厚なピンク。

11月中旬頃までに、お店に並べられるように制作の予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

<<new | 1 / 2pages | old>>
 
七月について
category
new entry
link
search
archives
other