海外への発送に対応いたします。

EMS 国際郵便を使用しての発送です。
EMS 国際郵便 サイト

送料は、ざっくりとですが、以下のようになっています。
アジア ¥1400
オセアニア・北米・中米・中近東 ¥2000
ヨーロッパ ¥2200
南米・アフリカ ¥2400

追跡できる・補償あり・信頼性あり、とのことで選びました。


ご希望の場合は、大変お手数なのですが、さきにお問い合わせフォームよりご連絡いただき、
個別に対応させていただけるようお願いいたします。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
よろしくお願いいたします。




IMGP0787

お支払い方法の追加について、お知らせいたします。

クレジットカードでのお支払いに対応いたしました。
ペイパル経由で、会員でない方でも、お手持ちのカードでお支払いいただけます。
どうぞご利用くださいませ。



またずいぶん時間が空いてしまいました。。

もう12月!
毎年、叫ばずにいられるようになりたいです…
いつか、なれるのでしょうか。



2014.12.31 Wednesday 21:52

サイトアップ/大晦日

photo

先ほど、サイトに新しいネックレスたちをアップしました

発送は1月5日からとなりますが、ご注文は随時受け付けています。
今回より、発送方法にメール便もお選びいただけるようになっています。
お正月のお休みに、ごゆっくり見ていただけたらうれしいです。


今年も七月をご覧くださり、ありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

七月

IMGP8085

年明けより、
メール便(ヤマト)、定形外郵便の発送をはじめます。
(3/22 追記、記事訂正しました)
メール便は2015年3月末をもって廃止となりますので、
郵便局の取り扱う、クリックポスト便に変更になります。
料金は同じく、164円です。



今までは直接手渡しでお受け取りいただける発送方法しか
取り扱っていなかったのですが、
お家にいらっしゃる時間が短かったりと、
ポストに直接投函されるほうがお受け取りに都合のよい場合もあるとのことで、検討していました。

クリックポスト送料は、全国一律164円です。
お届け日数の目安は、最長で中3日ほど(目安でお考えください)。
定形外郵便料金はご注文内容により、その都度詳細をお知らせするかたちとなりますので、ご希望の場合に都度対応させていただきます。

クリックポスト、定形外郵便の発送にあたり、
いくつか、変更点、注意点がございます。
クリックポストでは、厚みが3センチ以下の荷物のみという規定により、
いままでの桐の箱に入れてお送りすることができません。
上の写真のような紙の箱+台紙にセットして
お送りすることになります。
(わりとしっかりした箱なので、強度的には問題ないと判断しています)

また、クリックポスト(追跡あり)、定形外郵便(追跡無し)をお選びいただいた場合、
配送の保証がございません。
ご了解いただける場合のみ、お選びいただければと思います。
ご心配な場合は、手渡しでお届けできる、簡易書留、ゆうパック、レターパックプラスなどを
お選びいただけますようお願いいたします。

また、各商品紹介ページの一番下に、
「桐の箱に入れてお届けします」
の文章が無い場合も、
こちらの台紙にセットしてお送りさせていただきます

以上、どうぞご了承いただけますようお願いいたします。

141231_023

台紙にセットしたイメージ。
まだ試行錯誤は続くと思いますが…どうぞよろしくお願いいたします。

141113_001

ご無沙汰しています。
すーっかり寒くなってきてしまいました。
寒いのにはとても弱いので、まるまると着込んですごす日々です。


次にアップ予定のアクセサリと、
使用しているチェーンについて、記事にしてみます。

上の写真は、左から、ルチルとルビーのダブルマロンのネックレス、
中央は、鎖骨にパール、トップは淡い紫色のフローライトのネックレス、
右は見えにくいですが、ロンドンブルートパーズをトップに、小さなサファイアとパールを散らしたネックレス。

どれもさりげなく着けられて、でもシンプルだけではない存在感もあるネックレスです。


141113_002-02

上写真のネックレスに使用した、14金ゴールドフィルドのチェーンです。
左は少し詰まった厚みのあるキラキラなタイプ、
右は透け感のある、華やかで軽やかなタイプです。
今回から、このチェーンたちを七月の一粒タイプのネックレスに使用することにしました。

七月では、一粒タイプのシンプルなネックレス(namidaシリーズ)には、
今までは10金または18金を使用していました。
14金ゴールドフィルドは、細すぎる線型の場合、直接肌に触れることが多いプリンセスネックレスに使用するには少し、劣化が心配だったからです(ゴールドフィルドは、全体量の20分の1が金という決まりがあるので、繊細になればなるほど、表面の金のプレートの厚みが減るということになります)。また、輸入ものなどに多いのですが、繊細なだけに仕上げがちょっと残念だったりすると、それだけで全体の印象は下がる、というより台無しになってしまいます。一度美しい仕上げのものに出会い気に入っても、次に同じものをと願っても品質が安定していなかったりで、プリンセスネックレスに使いたいチェーンをなかなか見つけられずにいたのですが、

華奢、繊細でありながら、厚みもほどよくあり、表面の仕上げもとても美しいゴールドフィルドのチェーンにやっと出会いました。しばらく自分用にテスト使用して、やっと納得できました。
とても気に入っています。チェーンだけでもほんとに美しいなあと素材としての魅力にもほれぼれしています。

10金、18金の良さももちろんあるので、これまで通り平行して制作は続けていきますが、より手にとっていただきやすい価格でご紹介していけたらと思います。


長くなってしまいました…(コンパクトに書くのはほんとに難しいです)
どうぞよろしくお願いいたします。

<<new | 1 / 3pages | old>>
 
七月について
category
new entry
link
search
archives
other